成功事例(商品)
品揃え、セット販売やアウトレットなどなど。オンラインショップ運営での成功例を一挙公開。

home
簡単には儲からない
ネット販売の成功法則

[広告宣伝]
広告宣伝入門
メルマガ発行

[顧客対応]
顧客対応と広告

[ホームページ]
ホームページ入門
決済方法入門
 ・カード決済(消費者)
 ・カード決済(ショップ)
クレジットカード決済
コンビニ決済
一円会社設立

[共通]
失敗/成功事例

[全国セミナー開催]
セミナー開催
 ・全国セミナー開催履歴
セミナー講演依頼募集
 ・セミナー講演の全国派遣承ります。

[その他]
ショップ作成前に
法人カード
編集後記
リンク集


[サイト再編のために移動]
SEM
オーバーチュア広告
SEO対策日記
SEM/SEO用語集


[弊社執筆書籍]
もっと「稼げる」ホームページ最強宣伝術

「ホームページ集客」を「利益」に変える成功方程式

SEOを超えたホームページ集客術


不許複製・禁無断転載

[PR]



2017/June/23



【目次】
「商品」それ自体の価値を上げるのは難しい面がありますが、品揃えやセット販売等の切り口によってヨリ魅力的に見せることは可能でしょう。また、ニッチ商品は売り方次第である程度を販売する可能性があることも分かります。

●品揃え

・偶然、他の店舗で在庫を切らせていた商品が当店では全サイズそろっていて、急ぎのお客様から喜びのメールを頂きました。
・取扱商品を増やして行ったことが、売り上げに貢献したと思う。

●セット販売

・試供品セットは成功でした。詰め合わせにしたので これまでご注文の無かった商品に注文があったりしてその後その方がお得意さまになったりしました。
・中古服を扱っていますが、まとめ売りのコーナーを設置したところ大変好評で2年ほど継続して常設しています。

●アウトレット

・検品して見つかった不良品をオークションで販売。もちろん不良箇所は明記します。商品はまったく無駄にならないし、お客様も納得の上 安く買えるので、一石二鳥。
・店舗では売れないB級品もWebだと「ワケ有り商品」と記してオマケをつけたりすればまるでレア物のようにあっと言う間に売れた。

●流行

・焼酎ブームでタイミングがよかった
・当ショップの主力商品が時代にマッチした。これは非常にラッキーだ。

●ブランド

・扱う商品が有名になっていくケース。商品ブランドで注文が入るのは非常にやりやすい。(ただし、メーカーの路線がドンドン代わるので、それとズレが出る場合も)

●レアモノ・限定モノ

・韓国関連商品を扱っていて、ソウルの知人が手に入れてくれるレアグッズが注目をひきましたまた、知人のおかげで、絶版だったCDを再制作して、独占販売できたこと。
・手作りの1点ものの限定品を販売したら通常品よりとても反響がとても良かった。
・他社で売っていない商材のため、購入者に喜ばれた。

●ニッチ

・ネックレスを販売しようとして、時期が春。女性が着物を着る事を忘れ、結果的に「女性用懐中時計」がよく売れたのには驚いた。が、ネックレスはサッパリだった。
・本来業務用商品である「使い捨てスリッパ」を個人向けに販売したところ結構売れているので意外だった。

●その他

・とにかくリピートオーダーが多いです。やはり商品がいいと思っています。
・売っている商品か販売条件に魅力がないような気がしているのですが、思い出したように売れると、ほしい人もいるんだー、という状態でわけがわかりません。時々、注文が思い出したように集中して来ることがあるが、なぜだかさっぱりわからない。





ご意見等メルマガサイトマップ|(C)2013 NTT DATA Smart Sourcing
検索エンジンマーケティングリスティング広告(無料診断)|SEM/SEO講座ユーザビリティネットショップ開業オンラインショップ運営講座
ショッピングカート(ショップギア®)|クレジットカード決済仕入れ/のブログ買いパラ®|アクセス解析
買いパラ研究室之印